Copyright 日本エネルギー学会リサイクル部会     部会員募集中です!

日本エネルギー学会
リサイクル部会



■リサイクル部会概要 
  

皆さんが既にご承知のように,マテリアルのリサイクルは循環型社会形成の鍵となるものです。ゴミの排出量が年々増加する一方で,最終処分場の容量には限界があることから廃棄物のリサイクルが長年叫ばれてきました.近年,廃棄物リサイクルに関連する各種の法律も整備され,循環型社会に向けた枠組みが徐々にできあがりつつあります。また,リサイクルを推進するための技術の開発も進められております。

 そのような状況を背景にして,日本エネルギー学会リサイクル部会は発足しました.エネルギーを考える上でも廃棄物やそのリサイクルを考えることの重要性は高まっています。エネルギー消費や物質消費を商品の誕生から消滅までのライフサイクルで評価して,最も環境影響の小さいものを選択する考え方は一つの例といえるでしょう。
リサイクル部会はリサイクルに関する科学的知識を取得する機会を提供するとともに,関連する研究発表を促進することを目指し,以下の活動に取り組んでいます。

1) 廃棄物リサイクルに関連する講習会・セミナー等の開催

2) 廃棄物処理プラント等の見学会の開催

3) 学会大会におけるリサイクル関連セッションの企画

4) その他,循環型社会形成促進に関連する活動

 人間社会にとって個々の生活や産業活動において廃棄物が発生することは不可避といえます。したがって,社会全体で発生量を可能な限り少なくすることは常に究極の目標です。そのためには技術の効果的な利用だけでなく,社会制度の整備や生活意識の転換など,多角的なアプローチが必要なことは言うまでもありません。
 リサイクルに関心の高い皆さんが、日本エネルギー学会とリサイクル部会に参加し,リサイクル・循環型社会とエネルギー問題に向けた様々な研究や実際について交流を深められることを期待しております。


ページ先頭へ    ホームページへ   メニューへ