日本エネルギー学会 天然ガス部会資源分科会
ガスハイドレート研究会 第40 回記念大会
「ガスハイドレートの可能性 〜ナノから宇宙まで〜」

主催:

日本エネルギー学会天然ガス部会資源分科会 ガスハイドレート研究会


 近年,次世代の日本の国産天然ガス資源として,また新たなガス貯蔵・輸送媒体として,高い関心を集めているメタンハイド レート(ガスハイドレート)。最近はその名前を耳にする機会も非常に増えましたが,ガスと水との奇妙な複合体であるこの物質 は,1810年の発見以来,その多彩な存在形態と興味深い性質が多くの研究者を魅了し,基礎物性の解明と産業分野での活用の両 面で非常に幅広い研究が行われてきております。
 本研究会は,日本エネルギー学会天然ガス部会資源分科会の下部組織として平成12年にハイドレート研究者間の情報交換会と して発足し,以来,多くの会員が大型国家プロジェクト等に関わると共に独自の研究を進めてきています。このたび第40回の節 目にあたり,本研究会ならではの視点と人脈により,大型プロジェクトの現況と最新の研究内容をご紹介する記念大会を企画し ました。研究開発の最前線で分かったこと,未だ分かっていないことを整理し,さらに広く深いハイドレートの世界を考える,貴 重な機会になると思います。多数のご参加を期待しております。  


 
●日時: 2010年4月26日(月) 13:00〜17:45
 
●会場: 東京海洋大学 品川キャンパス 楽水会館
(〒108-8477 東京都港区港南4-5-7,TEL: 03-3474-4523)
※アクセス→
 東京海洋大学http://www.kaiyodai.ac.jp/info/access/access.html
 品川キャンパス 楽水会館http://www.kaiyodai.ac.jp/info/37/38.html

http://www.kaiyodai.ac.jp/info/37/38.html
●定員: 90名

プログラム(案)

13:00

  開催挨拶                           
   ガスハイドレート研究会 副主査 増田昌敬

13:10−13:30

T ガスハイドレート研究会「40 回の歩み」            
 (独)産業技術総合研究所 佐藤幹夫

13:30−14:30

U 記念講演
1.「疎水性ナノ細孔空間中の水の構造と挙動」                     
 千葉大学 金子克美
2.「超高圧下のハイドレート物性と宇宙における存在の可能性」           
 愛媛大学 平井寿子

14:40−15:40

V 会員による講演
1. 主要国プロの最新動向と今後の展望
(1)資源開発分野
 @「MH21 研究コンソーシアム フェーズ1の成果とフェーズ2の計画」      
  東京大学 増田昌敬
 A「東部南海トラフのメタンハイドレート開発と環境リスクポテンシャル」
  (独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC) 長久保定雄・山本晃司
 B「日本周辺海域のメタンハイドレート原始資源量試算の歴史と現状」
  (独)産業技術総合研究所 佐藤幹夫

15:40−16:00

(2)貯蔵・輸送分野
  「NGH による天然ガスサプライチェーンの開発」            
  三井造船(株) 徳永典也

16:00−17:30

2. ガスハイドレート研究の最前線
 @「ラマン分光法によるガスハイドレートの物性研究の動向」          
  北海道大学 内田 努
 A「ハイドレート内部でおこる水素原子移動」                     
  大阪大学 谷 篤史
 B「ガスハイドレートの自己保存効果と研究の最新動向」    
  (独)産業技術総合研究所 竹谷 敏
 C「知られざるハイドレート 〜深まる謎とさらなる可能性〜」         
  東京ガス(株) 奥井智治

17:30

  閉会挨拶                            
   ガスハイドレート研究会 主査 藤田和男


    
※参加申込要領
(1)申込締切 2010年4月23日(金) 12:00
事前受付は終了致しました。
(2)参加費 2,000 円(一律で,当日受付にて徴収致します)
(3)申込方法 事前受付は終了しました。
当日受付も致しますので、会場にお越し下さい。

(4)申込先 〒101−0021 東京都千代田区外神田 6−5−4
          偕楽ビル(外神田)6F 
   日本エネルギー学会 「シンポジウム]係
   TEL:03-3834-6456,  FAX:03-3834-6458
   
e-mail:担当先
(5)支払方法 当日,現地受付にて現金支払いのみとさせて戴きます。

    
◆会場案内図◆ (東京海洋大学HP より)    地図(PDF)
 

    
[交通手段] ・JR 線・京浜急行線品川駅港南口(東口)から徒歩約10 分
・東京モノレール天王洲アイル駅から「ふれあい橋」を渡り正門まで約15 分
・りんかい線天王洲アイル駅から「ふれあい橋」を渡り正門まで約20 分

--------------------------------きりとり--------------------------------

FAX:03-3834-6458

ガスハイドレート研究会40 回記念大会(2010.4.26)参加申込書
(フリガナ)
氏  名
 
所  属
(勤務先/学校)
 
部署名
(学科名)
 
住所
TEL  
FAX  
e-mail  
所属団体・
学協会名