日本エネルギー学会 第4回バイオマス科学会議 開催案内

2009年1月13日(火)−1月14日(水)

主催 日本エネルギー学会 バイオマス部会 共催:北見工業大学、北見市
後援 北海道森林管理局、北海道網走支庁
協賛
(予定)
アルコール協会,エネルギー・資源学会,環境経済・政策学会,科学技術振興機構,化学工学会,紙・パルプ技術協会,訓子府・新エネルギー研究会,触媒学会,新エネルギー・産業技術総合開発機構,新エネルギー財団,森林バイオマス利用学会, 森林利用学会,石油学会,日本ガス協会,日本機械学会,日本下水道協会,日本森林学会,日本太陽エネルギー学会,日本農学会,日本木材加工技術協会,日本木材学会,日本木材学会北海道支部,日本有機資源協会,農業土木学会,農林水産技術情報協会,バイオインダストリー協会,バイオマス利用研究会,廃棄物学会,木質バイオマス利用研究会
 2006 年3月に“バイオマス・ニッポン総合戦略”の改定が閣議決定され,京都議定書実行の第一次約束期間である2008 年も秋を迎えようとしています。地球温暖化防止が待ったなしの状況の中,化石資源への依存を低下させる取組みが世界各地で進んでいます。我が国においても,輸送用燃料に対するバイオ燃料導入に対して“2010 年度までに年間50 万kl(原油換算)”の実現に向け,バイオガソリンの導入が首都圏を中心に進められています。
 このような状況の下,第4回バイオマス科学会議を2009年1月に北海道北見市で開催し,様々な分野の方々と共に“明日のバイオマス・バイオ燃料” について議論していきたいと存じます。この会議が日本におけるバイオマス利用のさらなる発展に寄与できるよう,多数の皆様にご参加頂き,活発なご議論をして頂きたいと望んでいます。
16dbal05b.gif (1027 バイト)日 時 平成21 年1月13日(火),14日(水),テクニカルツアー:15 日(木)
16dbal05a.gif (1027 バイト)会 場

北見工業大学 (〒090-8507 北海道北見市公園町165 番地)
     (※アクセス → http://www.kitami-it.ac.jp/outline/place/place.html

16dbal05a.gif (1027 バイト)懇親会 平成21 年1月13 日(火)18:30〜20:30
16dbal05a.gif (1027 バイト)会場 オホーツクビアファクトリー(北見市山下町2丁目2-2 tel0157-23-6300)

スケジュール

 1月13日(火)

午前

9:00− 9:10 開会挨拶
9:10−10:45 セッション1:資源・導入
10:55−11:55 ポスター1

午後

13:00−14:35 セッション2:システム・政策
14:45−15:45 【特別講演】
15:55−17:35 【パネル討論会】
18:30−20:30 懇親会(オホーツクビアファクトリー)
 1月14日(水)

午前

9:00−10:35 セッション3:技術〜木質利用〜
10:45−11:45 ポスター2

午後

12:45−14:20 セッション4:技術〜ガス化・熱分解〜
14:30−16:05 セッション5:技術〜生物変換・水熱〜
16:05−16:30 ポスター賞授与、閉会挨拶


◇ 研究発表 →  プログラム(案)

◇ 【特別講演】: 「北海道をはじめとする我が国のバイオマス利用の現状と課題」
          (予定)                      農林水産省バイオマス推進室室長 津垣 修一

パネル討論会:「地域におけるバイオマス利用 −困難と可能性−」
                     司会、パネラー(調整中)

◇ 【テクニカルツアー】:1月15日(木)(バスで移動、下記のトップツアーから申込み。)
  9:00     北見バスターミナル集合
  9:15―10:15  北見ハッカ記念館・蒸留館 
  11:00−12:00 日本甜菜製糖(株)美幌製糖所
  12:00−12:30 昼食(車中)
  12:30−13:00 網走海鮮市場
  13:15−14:15 博物館網走監獄
  14:45        女満別空港到着、解散

新千歳経由にて、羽田行き、伊丹(又は関西空港)行きに接続。
バスはこの後北見市内へ戻るので、希望者は乗車継続可
◇ 宿泊・航空券・テクニカルツアー:
             トップツアー(株)北見支店にて宿泊、航空券、テクニカルツアーの申込みを受付けます。
       (下記のHPからて申込めます。なお、テクニカルツアーの申込みは学会では行いません)
       お早めに申込み下さい。
                      http://www.toptour.co.jp/conv/3108/bio/
       担当:高草木 TEL:0157−25−2521       
     ◆テクニカルツアー(定員45名) 参加費 4,000円 (会員および学生の割引はありません)

Pencil_and_Paper31E5.gif (245 バイト)参加申込要領
@申込締切   事前申込みは終了しました。

 当日に会場での受付も致します。
A参加費 ◆研究発表・特別講演・パネル討論会(平成21年1月13(火)、14日(水))
snkal03.gif (64 バイト)学生

6,000

snkal01.gif (64 バイト)会員

14,000

snkal10.gif (64 バイト)バイオマス部会員

15,000

snkal10.gif (64 バイト) 協賛団体会員

16,000

snkal02.gif (64 バイト)一般

20,000

  *正会員、維持会員および賛助会員は会員扱いです。
  *協賛団体維持会員所属の方は協賛団体会員扱いです。
  *発表者もお申し込み、お支払いください。
B申込み方法 事前登録は終了しました。    
C申込先 yuubin1.gif (842 バイト)101-0021 千代田区外神田6-5-4 偕楽ビル(外神田)6F
社団法人 日本エネルギー学会 「 第4回バイオマス科学会議 」 係
dennwa.gif (845 バイト)03-3834-6456 /fax 03-3834-6458 E-mail events@jie.or.jp
D参加費支払方法 事前にお振り込みください。当日現金も可能です。
(欠席・解約の場合、返却できませんので予めご了承ください。)
銀行振込 ゆうちょ銀行 振替口座 00170-9-55504
        三菱東京UFJ銀行 神田駅前支店  (普)1772623
        三井住友銀行 上野支店         (普)7469252
    〔口座名義:(社)日本エネルギー学会〕

  *参加証は当日受付にて発行します。

※なお、発表者の論文原稿締切は12月1日(月)です。下記参照。
http://www.jie.or.jp/2009/bio/bio4happyo.htm

 

トップページに戻る